FC2ブログ
黒き艦娘、闇艦娘との闘いの火蓋が切って落とされる!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 キン肉マンルージュは、ひゃあッ! と声を上げて大扉から離れた。

「……ええと……超人墓場? ……ってことは……」

 ぶつぶつと独り言を呟くキン肉マンルージュは、何かに気がついたように顔を上げる。
 そしてうるうると目を涙でいっぱいにして、完全のマスクに言葉をこぼす。

「……わたし、死んじゃったの?」

『そなたはまだ死してはいない。超人の死とは、魂が超人墓場に入った時点で成立する。今のそなたは仮の死、文字通り仮死状態にいる』

「……本当に?」

『本当だ』

「ホントにほんとッスル?」

『……? ……ホントにほんとッスルだ』

「ファイナルマッスル?」

『……?? ……ファイナルマッスルだ』

 キン肉マンルージュは、ぱあッと輝かんばかりの笑みを見せ、ぴょこんと飛び跳ねた。

「よかったッスル!」

 キン肉マンルージュは手でハートを作り、完全のマスクに向けて突き出した。
 そしてウィンクをしながら小首を傾げる。

『……弟よ……顔の表面と口の中が、どうにもこうにもムズ痒いぞ……』

『可愛いなあ、ルージュちゃん』

 兄と弟の気持ちが複雑に織り混ざっている完全のマスクに見つめられながら、キン肉マンルージュは何かに気がついたように顔を上げる。
 そしてうるうると目を涙でいっぱいにして、完全のマスクに言葉をこぼす。

「……わたし、どうやって帰ればいいの?」

『元の場所へは、私が戻してやろう』

「……戻してくれるの?」

『戻してやろう』

「……本当に?」

『本当だ』

「ホントにほんとッスル?」

『……? ……ホントにほんとッスルだ』

「ファイナルマッスル?」

『……?? ……ファイナルマッスルだ』

 キン肉マンルージュは、ぱあッと輝かんばかりの笑みを見せ、ぴょこりんと飛び跳ねた。

「よかったッスル!」

 キン肉マンルージュは手でハートを作り、完全のマスクに向けて突き出した。
 そしてウィンクをしながら小首を傾げる。

『……弟よ……この甘ったるい、濃密な小娘臭のする雰囲気……私は耐えかねるぞ……』

『んふーッ! 可愛いなあ、ルージュちゃんわあ!』

 しばしの沈黙が流れる。

『……どいつもこいつも……ぬええい! いい加減にせんか! さっさと元の世界へと戻れい!』

『どうしたの兄さん!? なんでキレちゃったの?!』

 困惑する弟を尻目に、兄は逆ギレ気味に声を荒げ、カァッ! と強く光り出した。
 するとキン肉マンルージュの足元に大穴が開き、キン肉マンルージュはその穴へと落ちてしまう。

「きゃわわわわわあああああぁぁぁぁぁ………………」

 キン肉マンルージュの声がフェードアウトしていき、やがて聞こえなくなった。

『弟よ! さっさとキン肉神殿に戻るぞ! 今ごろ神殿では我らが忽然と消えてしまって、大騒ぎになっているに違いないぞ!』

『そうだね、兄さん』


(つづく)

目次はコチラ

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musclerouge.blog.fc2.com/tb.php/209-6701f352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。